TENGAから自宅で見れるスマホ用精子観察キットが発売!

独り身男性の夜の恋人「TENGA」から自身の精子をスマートフォンのカメラで550倍ルーペを利用して観察する事の出来るキットが発売された。

同商品の開発背景は、男性側の不妊治療への意識の低さを改善する為とされており、簡易的な観察キットとして医学的診断には利用出来ないとの事なのでジョーク商品という事になる。

使い方は簡単で以下のように利用する事で自宅で簡単に精子を観察する事が出来る。

seibyo0021-01

seibyo0021-02

医学的見地からいけばオナ禁をする事で精子の数が増加する(精子の活きの良さには比例しないらしい)ので、1週間オナ禁した場合にどの程度精子が増加するか見てみるのも面白いかもしれない。個人的には懐かしのシーモンキーのようにしか見えなかった・・・。

 TENGAは、自分の精子をスマートフォンのカメラを通して観察できる「TENGA MEN’S LOUPE」(テンガメンズルーペ)を発売した。価格は1500円(税抜)。

 「TENGA MEN’S LOUPE」は、スマートフォンのインカメラに取り付けて使う550倍レンズのルーペと、精液を採取して観察するためのカップやスポイトがセットになったもの。1セットで4回使用できる。

 同社は開発の背景として、男性が不妊治療に取り組まない現状を指摘。不妊症に悩むカップルにヒアリングしたところ、クリニックでの精液検査に抵抗感があるという男性が多かったため、自分の精子の状態を観察できる製品として、「TENGA MEN’S LOUPE」を開発したとしている。同製品は医療機器ではなく簡易的な観察キットとなっており、医学的な診断には利用できない。